児童支援事業「かぶと虫の森」

継続/単発 継続:8回
実施区分 主催
実施日時 令和5年7月10日(月)
9:30~11:30
実施場所 学校法人美保野学園 みほの幼稚園 (ふじみ野市苗間)
事業規模等 児童約100名の参加
事業内容 幼稚園の屋内に実物の樹木等を用いて「かぶと虫の森」を設置。 青年部員が集めたかぶと虫を用いて自然とふれあう機会を子供たちに創出する。 希望の園児にはかぶと虫をプレゼント。
詳細 ふじみ野市内にある幼稚園の屋内の一角にブルーシートを敷き、実物の樹木や切り株、おがくずや腐葉土を用いて「かぶと虫の森」を設置。
園児に森や自然の生き物と実際に触れあってもらい、自然のを大切にする意識や地元愛を醸成している。(開催場所は毎年変更しています)
かぶと虫については、部員が数週間かけて地元の雑木林に出向き、約100匹のかぶと虫を捕まえ、当日児童にプレゼントしています。
また令和元年10月19日(土)に行われた、「令和元年度 埼玉・教育ふれあい賞 表彰式」にて、本事業が埼玉・教育ふれあい賞として表彰されました。